相手を想う気持ちが全ての原動力に

コラム

相手を想う気持ちが全ての原動力に

日付2020.02.13

LIV+

相手を想う気持ちが全ての原動力に

「仕事が好き」と胸を張って言えるようになりたい、自分自身が成長できる仕事がしたい。そんな思いで入社し、不動産投資の営業を担当している坂戸さんにお話をお聞きしました。

PROFILE

株式会社リヴトラスト RM事業部チーフ 坂戸奏心

株式会社リヴトラスト RM事業部チーフ 坂戸奏心

休日はネイルやマッサージで自分磨き
趣味は旅行

株式会社リヴトラスト RM事業部チーフ 坂戸奏心

株式会社リヴトラスト RM事業部チーフ 坂戸奏心

休日はネイルやマッサージで自分磨き
趣味は旅行

LIV+

お客様が気付かせてくれた「相手を想う気持ち」

はじめはホテルやブライダル業界を希望していたので、不動産のことも投資のこともさほど興味はありませんでしたが、お会いした人事担当の方の熱い様子に惹かれたのが入社のきっかけになりました。今では、尊敬する先輩とやりがいのある環境のおかげもあり、胸を張って「仕事が好き」と言えるようになりました。

成長という意味ではお客様から学ぶことも多く、中でも初めて一人で向かった京都での商談はとても良い経験でした。その商談はお客様のご事情により成約とはなりませんでしたが、不動産投資に関心がない状態から「あなたの熱意が伝わったから契約しよう」と言っていただくことができたのです。私自身がまだまだ知識不足で、伝えるべきことが言葉にならないジレンマを抱えていましたが、お客様の目線で真剣に考え向き合うことができたのだと自信を持つことができました。今でもその方とは時々連絡を取り合うなど良い関係を築いています。


LIV+

愛着があるからこそ真剣になれる

自分の扱う商品や物件にとても愛着があります。当社が扱うのは投資用のワンルームマンションになりますが、所有するオーナー様と入居者様、両方のことを考えてつくられています。立地、防犯、部屋のつくり、全てにおいて女性が安心して暮らせるように配慮されています。ということは、当然男性にとっても良い環境ですし、入居者が女性の場合は綺麗に使ってもらえるのでオーナー様にとってもメリットを感じていただけるので自信を持っておすすめできます。

それに、マンション投資の良いところは、人生に合わせて運用できるため人によって役立ち方が違う点です。まとまったお金が必要になれば売却、家賃収入が欲しい場合は持ち続けるなど、人生の選択肢の幅が広がります。

生活必需品ではないので持っていなくても困ることはありませんが、持っていればプラスになるのでどんな方にもおすすめです。特に仕事で忙しい働き盛りの世代は、資産形成を考えたくても忙しくて情報収集できないという方が多いのではないでしょうか。投資の方法はいろいろあるので、自分が納得するまで調べ続けるのは大変なはずです。しかし、不動産の場合、任せてもらえればその後は放っておいても家賃収入を得ることができます。手がかからないこともあり、複数物件を運用する方が多く、3物件以上というケースも珍しくありません。

また、投資初心者が多いのも特徴の一つで、比較的若い方も貯金や保険の代わりとして取り組む方が増えています。早く始めれば早い段階で家賃収入を得られますし、運用方法の選択肢が広がります。個々のライフステージの変化に応じて、家族を守る資産となり、子育ての過程で売却すれば教育費として支えになります。自分もいつか不動産を所有したいと考えています。自分の都合でどうすることもできますし、何と言っても不労所得は魅力ですからね。


LIV+

モチベーションは達成感と大きな目標から

入社した時から決めている目標があります。それは、お世話になった学校に寄付をすることです。高校時代、とても厳しいマーチング部に3年間所属していました。自分自身が変わることができた環境を与えてもらった母校にいつかお礼がしたいのです。そのためにも、仕事で結果を出していくことが必要です。

結果を出すために心がけていることは、小さな約束一つ一つの積み重ねやアフターフォローをしっかりと行うことです。例えば、確定申告のお手伝いをさせていただくことも大切な仕事の一つです。信頼してもらってこそはじまる仕事ですから。

負けず嫌いな性格なので妥協するつもりはありませんが、常に100%で走り続けるのは難しいので、スイッチのオンオフを工夫するようにしています。例えば、小さな目標を掲げてコツコツ努力し、クリアできたらご褒美としてエステに行ったり買い物をするなど自分のためにお金を使います。

大好きな仕事でさらに成長していけるよう、尊敬する先輩を見習って、自分で決めたことに対して妥協しない、ブレない、そんな風に日々取り組んでいきたいと思います。


LIV+

バックナンバーはこちら

不動産投資が生命保険の代わりに?団体信用生命保険のコストを検証!

日付2020.10.27

不動産投資が生命保険の代わりに?団体信用生命保険のコストを検証!

なぜ「不動産投資は生命保険の代わりになる」と言われているのでしょうか。その理由の…

「収益源泉」を見極めて選ぶ 資産形成におすすめの金融商品

日付2020.10.22

「収益源泉」を見極めて選ぶ 資産形成におすすめの金融商品

将来のために資産形成を始めようと考えた際、どんなものに投資するのがいいのでしょう…

住宅ローン控除とは?

日付2020.10.19

住宅ローン控除とは?

住宅ローン控除をご存じでしょうか? 住宅を購入しようとしている人もいるかと思い…

お電話でのお問い合わせ先

03(5414)1100

03(5414)1100

受付時間: 10:00~19:00(土日祝日除く)

メールでのお問い合わせ先

お問い合わせフォームはこちら

不動産に関するご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください

Contact

資料請求・無料相談
資料請求・無料相談
ページ上部へスクロール